姫路

  • 印刷
姫路城を望む公園で咲き誇るハギの花=姫路市山野井町
拡大
姫路城を望む公園で咲き誇るハギの花=姫路市山野井町

 世界文化遺産・国宝姫路城の北西にある男山配水池公園(兵庫県姫路市山野井町)で秋の七草の一つ、ハギが咲き誇っている。天守閣を間近に望む公園に秋の風情を添えている。月末まで楽しめるという。

 標高57・5メートルの男山には歴代城主が信仰したという男山八幡宮などがあり、約200段の石段を登ると姫路城を一望できる。

 頂上には赤紫と白2色のハギが15株植えられ、2メートル近くに成長。厳しい残暑の中、今月中旬に見頃を迎えた。ススキもそばで穂を揺らし、姫路城にふさわしい日本庭園のような趣を味わえる。

 手入れを担う市シルバー人材センター会員の小島享さん(79)は「石段を登ってきて良かったと喜んでもらえるのがうれしい。お城とハギが並ぶ景色をぜひ見に来て」と話していた。(小林良多)

姫路の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 40%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ