姫路

  • 印刷
姫路市が作成した子育てガイドブック=姫路市役所
拡大
姫路市が作成した子育てガイドブック=姫路市役所

 兵庫県姫路市は、育児に関するお出掛けスポットや支援制度、相談窓口などの情報を一冊にまとめた「子育てガイドブック2019年度版」を作成した。2万7千部を発行し、母子健康手帳の交付時や市内の保育施設在園児の保護者に配布する。

 ガイドブックでは、妊娠や出産に関する届け出の方法から、市が給付する手当てや助成、健康診断の情報などについて掲載している。いつ、何をすればいいのかをカレンダー形式でまとめたページもある。

 市内の認定こども園や保育所、幼稚園などの利用条件や申し込み方法も掲載し、複雑な育児制度を分かりやすく説明。10月から始まった幼児教育・保育の無償化についても図を用いて解説している。

 そのほか、おすすめの絵本を年齢別に紹介したり、医療機関を小学校区別で掲載したりと、あらゆる情報を網羅的にまとめた。

 民間企業と共同製作しており、企業の広告料を原資としているため市の経費負担はない。市の担当者は「初めての子育ては特に分からないことが多い。分かりやすくまとめたので活用して」と話す。

 A4判、80ページ。市役所のこども支援課や子育て情報相談室、児童センターなどでも配布している。11月下旬には市の子育て支援サイトで閲覧できるようになる。子育て情報相談室TEL079・223・5640

(谷川直生)

姫路の最新
もっと見る

天気(12月6日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 6℃
  • 3℃
  • 70%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 8℃
  • 4℃
  • 40%

お知らせ