姫路

  • 印刷
グリーンバード姫路チームの歌を作ったオグラさん(後列中央)と同チームリーダーの竹尾かおりさん(前列左から2人目)=2017年11月、姫路市内
拡大
グリーンバード姫路チームの歌を作ったオグラさん(後列中央)と同チームリーダーの竹尾かおりさん(前列左から2人目)=2017年11月、姫路市内

 ボランティアでごみ拾いに取り組むNPO法人「グリーンバード」(事務局・東京)の姫路チームにオリジナルの歌ができた。手回しオルガンミュージシャンのオグラさん(54)=東京都=が2年前、兵庫県姫路市で開かれた音楽イベント「姫路サウンドトポロジー」で同チームと共演した縁でつくり、グリーンバード国内外90チームで初めて。オグラさんと同チームは3日の同イベントで再びコラボし、歌を披露しながらごみを拾うパレードを繰り広げる。

 グリーンバードの活動は「街を汚すのはカッコ悪い」という意識を広げようと2003年、東京・表参道で始まり、各地にチームが誕生。姫路チームは2016年春に発足した。

 オグラさんはバンドを経て02年から自作の手回しオルガンで歌うソロに。全国各地を回り、盆踊り音頭などの歌づくりも手掛ける。

 グリーンバード姫路チームとは17年秋、複数会場を巡って音楽を楽しむ姫路サウンドトポロジーが開かれた際、一緒にごみ拾いパレードを展開。姫路チームの活動に感心し、オリジナルソングづくりを思い立った。

 ♪グリーン バ~ド グリーン バ~ド

 歌口ずさみな がら お散歩~ おそうじ~

 続けることを~ 朝日が照らす~♪

 覚えやすい詞と曲が特徴だ。オグラさんは「活動を続けることに尊さを感じ、思いを込めた」と話す。

 姫路チームのリーダー竹尾かおりさん(45)=姫路市=は「音楽には街や人を元気にする力がある。チームの雰囲気にぴったりで、誰もが口ずさみたくなるような歌ができてうれしい」。動画サイトのユーチューブで「グリーンバードの歌」として公開を始めた。

 3日は、姫路市本町のイーグレひめじなど4カ所が会場(一般前売り3千円など。詳しくはホームページで)。歌を披露するパレードはオグラさんとちんどん屋「ジュンマキ堂」、姫路チームで繰り広げる。参加希望者は同日午前11時45分にイーグレひめじ西のクワイエット・ホリデー前へ。(宮本万里子)

姫路の最新
もっと見る

天気(12月6日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 6℃
  • 3℃
  • 70%

  • 10℃
  • 6℃
  • 10%

  • 8℃
  • 4℃
  • 40%

お知らせ