姫路

  • 印刷
純烈の酒井一圭さん
拡大
純烈の酒井一圭さん

 映画「男はつらいよ」の公開50周年を記念し、兵庫県姫路市駅前町のアースシネマズ姫路は16~22日、シリーズ48作から厳選した15作を上映する。初日は、大の寅さんファンとして知られる人気歌謡コーラスグループ「純烈」のリーダー・酒井一圭さん(44)のトークイベントがある。

 「男-」は、故渥美清さん主演、山田洋次さん原作・監督の国民的映画シリーズ。1969年に第1作が発表され、昨年12月には50周年記念作品「お帰り 寅さん」が公開された。第17作「寅次郎夕焼け小焼け」(76年)では、たつの市でロケ撮影が行われた。

 期間中は第1作や第17作のほか、第15作「寅次郎相合い傘」、第25作「寅次郎ハイビスカスの花」、第32作「口笛を吹く寅次郎」などを選び、各日3本を午前9時45分▽正午▽午後2時15分-に上映。劇場ロビーでは、たつの市の町並み写真などをパネル展示する。

 16日のイベントは午前11時半と午後2時半の2回。トークや歌に続き、午前は酒井さんが選んだ寅さん作品1本を上映する(午後は第17作)。酒井さんは息子に「とらじろう」と名付け、太子町でのコンサート後には舞台衣装のまま龍野のロケ地巡りをしたという。

 16日のイベントは3千円。予約は3日までに、チケットぴあのウェブサイトから申し込む。一般発売は8日から。映画上映は通常料金(一般1800円など)。アースシネマズ姫路TEL079・287・8800

(平松正子)

姫路の最新
もっと見る

天気(5月28日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ