姫路

  • 印刷
動画一覧へ
講演する平田オリザさん=姫路市駅前町
拡大
講演する平田オリザさん=姫路市駅前町

 播磨政経懇話会(事務局・神戸新聞姫路本社内)の2月例会が26日、兵庫県姫路市駅前町のホテルモントレ姫路であった。2021年春に豊岡市に開学予定の国際観光芸術専門職大学(仮称)の学長に内定している劇作家、平田オリザさん(57)が「本気の文化によるまち作り~但馬に大学を作る~」と題して講演した。要旨は次の通り。

 今の大学入試改革の現場では、学生の知識量ではなく潜在的な学習能力をいかに測るかが課題。マナーや美的感覚、コミュニケーション能力などの文化資本を習得しているかが入試や就職活動に直結する時代になる。これらは小学生の段階から、家庭環境や居住地で格差が広がる危険がある。

 学校は自制心や意欲、忍耐力などのスキル育成も新たな役割となる。豊岡市では小中高校で積極的に「演劇教育」を取り入れており、高い教育水準や文化は都会から子育て世帯を呼び戻す切り札になる。

 国際観光芸術専門職大学も開学すれば、演劇とダンスが本格的に学べる日本初の公立大学になる。昨秋から始まった「豊岡演劇祭」とも連動し、5年でアジア最大、10年で世界有数の国際演劇祭を目指したい。(まとめ・地道優樹)

姫路の最新
もっと見る

天気(3月29日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ