姫路

  • 印刷

 高校生らのキャリア教育に顕著な功績があったとして、兵庫県姫路市教育委員会が初めて文部科学大臣表彰を受けた。市立高の生徒が地域の魅力を発見し、小中学生らに発信する「ハイスクールアクションプロジェクト」が評価された。

 文科省が全国の教育委員会や学校などを対象に表彰。19年度は126団体が受賞し、県内からは龍野北高校、播磨特別支援学校も選ばれた。

 同プロジェクトは、姫路、琴丘、飾磨の市立3校による市立高校生徒会サミットや地元企業を回るバスツアーなどの取り組みが発祥。市教委が19年度、3校の「交流」、地元企業の魅力の「発見」、小中学生への「発信」という三つのキーワードにまとめて体系づけた。

 東京で先月あった表彰式では、3校の密接な連携、積極的な発信が評価されたという。市教委の担当者は「地域貢献を意識して、さまざまな新規事業にも挑戦していきたい」と話している。(小川 晶)

姫路の最新
もっと見る

天気(6月2日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ