姫路

  • 印刷
「一人プレー」に限って営業を再開する姫路シーサイドゴルフコース=姫路市大塩町(姫路ウォーターフロント提供)
拡大
「一人プレー」に限って営業を再開する姫路シーサイドゴルフコース=姫路市大塩町(姫路ウォーターフロント提供)

 新型コロナウイルスの感染拡大で自主休業していた姫路シーサイドゴルフコース(姫路市大塩町)が、20日から営業を再開する。健康づくりやストレス解消を目的に、他人との接触がない「一人プレー」に限って認める。

 運営会社の姫路ウォーターフロントによると、同コースは1990年にオープンし、一般市民に開放されている。国の緊急事態宣言で、不要不急の外出自粛が呼び掛けられたことを受け、8日から19日までの臨時休業を決めた。

 一方、県の休業要請にはゴルフ場が含まれておらず、県内の他の施設は多くが営業を継続。緊急事態宣言下でも健康維持のための散歩などは奨励されており、同コースも再開することにした。

 人が密接する場面をつくらないために、グループでの利用は引き続き制限し、個人でのハーフ(9ホール)のプレーのみ認める。屋内施設のレストランや風呂、ロッカー室の利用は禁止する。

 5月6日までの予定で料金割引も実施し、平日は3千円(通常4千円)、休日は5千円(同6050円)でプレーできる。同コースTEL079・254・5881

(小川 晶)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

姫路の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

  • 22℃
  • 19℃
  • 80%

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ