姫路

  • 印刷
選手が手作りの料理を紹介する投稿=公式ツイッターより
拡大
選手が手作りの料理を紹介する投稿=公式ツイッターより

 バレーボールVリーグ1部(V1)女子のヴィクトリーナ姫路(兵庫県姫路市)の選手らが、公式ツイッターで栄養バランスにこだわった手作りの“アスリート飯”を紹介している。(山本 晃)

 チームは4月の緊急事態宣言以降、団体での練習を中止。選手らは自主トレーニングなどで調整を続けているという。

 食事は「免疫力アップ」や「高タンパク低カロリー」など毎週テーマを設けて公開している。溝口由利香選手は、肉の代わりに豆腐を使ったそぼろ丼を紹介。味付けにはちみつを使い、カロリーも抑えたという。長野有紗(ありさ)選手は疲労回復に効果がある豚肉と食物繊維たっぷりのきのこで炒め物を作り、「一緒に食べると免疫力アップに効果がある」と解説している。

 毎週月-木曜に日替わりで新作を公開しており、選手16人が順に登場する予定。ツイッター上で料理についての質問も受け付けており、一部は選手が動画で回答する。担当者は「投稿を見て、家族でアスリートの食事をぜひ作ってみて」と呼び掛ける。

 ヴィクトリーナ姫路の公式ツイッターアカウントはhttps://twitter.com/victorinahimeji

姫路の最新