姫路

  • 印刷
スイカにしろまるひめを彫刻したカービング作品=姫路市役所
拡大
スイカにしろまるひめを彫刻したカービング作品=姫路市役所

 兵庫県姫路市の公式キャラクター「しろまるひめ」をテーマに、スイカに彫刻を施したカービング作品が18日、姫路市役所1階ロビーに展示された。

 カービング作家で、ともに調理師の森脇公代さん(67)と長女の亜伊子さん(41)=同市=の合作。コロナ禍で「疲れた人の癒やしになれば」と、公代さんが制作を思い立った。

 本場のタイで技術を学んだ公代さんは、2012年の世界料理オリンピックで3位に輝いたほどの腕前。亜伊子さんがナイフで彫刻したしろまるひめの頭に、「明るい夏を迎えられるように」と願いを込めて、ひまわりの花を刻んだ。背景もバラの模様で立体的に彩り、「頑張ろう!」とメッセージも添えた。

 生鮮品のため展示は閉庁と同時に終了。両親らと訪れた船場小1年の女児(7)は「どんな順番で彫ったか想像できないけど、家のスイカで練習してみたい」と笑顔だった。(地道優樹)

姫路の最新
もっと見る

天気(8月10日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

お知らせ