姫路

  • 印刷
市川中の生徒4人が寄付を呼び掛ける動画
拡大
市川中の生徒4人が寄付を呼び掛ける動画

 新型コロナウイルスに伴う休校が続く中、市川町立市川中学校(兵庫県市川町)の生徒会役員が、動画を使って寄付を呼び掛けている。21日以降の登校可能日や休校明けに生徒、保護者らに寄付してもらい、医療従事者の支援に充てたいという。

 動画は大型連休明けに撮影。生徒会役員を務める3年生4人の自宅を先生が訪ね、個別に収録した。

 生徒たちは、医療従事者の奮闘を支えるために県や各市町がタッグを組んで展開する「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」のポスターを掲げながら、「地域も一致団結して、ワンチームでこの局面を乗り越えていきましょう」などと訴えた。

 完成した動画は学校のホームページで公開し、閲覧用のパスワードを保護者に通知した。生徒会長の原花音(かのん)さん(14)は「少しでも役に立てたらうれしい」と話している。(井上太郎)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

姫路の最新
もっと見る

天気(6月5日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ