姫路

  • 印刷
不審火で一部が焼けた木製の台=好古園(撮影・山本 晃)
拡大
不審火で一部が焼けた木製の台=好古園(撮影・山本 晃)

 姫路城に隣接する好古園(兵庫県姫路市本町)で3日夕に発生した不審火について、市は4日、器物損壊容疑で県警姫路署に被害届を提出したと明らかにした。

 提出は3日付。同日午後4時15分ごろ、盆栽を展示するベンチ状の木製の台から白煙が上がっているのを警備員が発見し、バケツの水をかけて消し止めた。市姫路城総合管理室によると、周辺に火の気はなかった。台の一部が焼けた程度で他に被害はなく、けが人もなかった。

 市は今後、園内に防犯カメラを設置し、警備員の巡回を強化するなど対策に取り組む。(井沢泰斗)

姫路の最新
もっと見る

天気(7月8日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 29℃
  • 24℃
  • 80%

  • 28℃
  • 23℃
  • 90%

お知らせ