姫路

  • 印刷
高さ約3.5メートルに育ったヒマワリ=姫路市書写台1
拡大
高さ約3.5メートルに育ったヒマワリ=姫路市書写台1

 曽左幼稚園(兵庫県姫路市書写台1)で、園内の畑のヒマワリが高さ約3・5メートルに成長した。隣接する倉庫の高さを超えるほどで、園児や保護者の注目の的になっている。

 昨年同じ場所で植えていたヒマワリが種を落としたとみられ、4月上旬、10センチほどの双葉が出現。5月中旬には大人の背を超すまでに育ち、6月29日に開花した。姫路市緑の相談所によると、一般的な品種でここまでの高さに育つのは珍しく、「日光や水、肥料のバランスが良かったのでは」とする。

 「こんなに大きいのは初めて。超びっくりした」と年長組の男児(5)。石川美保園長は「子どもたちの成長を見守ってくれているよう」とほほ笑んだ。(山本 晃)

姫路の最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ