姫路

  • 印刷
神河町観光協会などが貸し出しを始めた1人乗りのEV「コムス」=JR寺前駅前
神河町観光協会などが貸し出しを始めた1人乗りのEV「コムス」=JR寺前駅前

 観光客の移動を手軽で快適にしようと、兵庫県神河町観光協会などは2日、1人乗り電気自動車(EV)の貸し出しを始めた。昨秋に試験導入したトヨタ自動車の「COMS(コムス)」を採用。白地の車体に、町花の桜や町のマスコットキャラクター「カーミン」のイラストをあしらった。同協会は「ゴーカート気分で、アクティビティーとしても楽しんで」とPRしている。

 車両は全長2・4メートル、幅1・1メートルの「超小型」EVで、3台ある。フル充電で50キロ程度走行でき、最高時速は60キロ。カーナビ機能を備え、周辺の飲食店情報も表示するタブレット端末をセットで貸し出す。

姫路の最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ