姫路

  • 印刷
マラソンギャグ宇宙人 コヤゴ星人(出演103回)
拡大
マラソンギャグ宇宙人 コヤゴ星人(出演103回)
事故物件住みます芸人 松原タニシ(出演74回)
拡大
事故物件住みます芸人 松原タニシ(出演74回)
「なんのこっちゃね~ん」が代表ギャグの代走みつくに(出演61回)
拡大
「なんのこっちゃね~ん」が代表ギャグの代走みつくに(出演61回)
阪神ファン芸人 にしね・ザ・タイガー(出演17回)
拡大
阪神ファン芸人 にしね・ザ・タイガー(出演17回)
フィットネス芸人NORI(出演4回)
拡大
フィットネス芸人NORI(出演4回)

 今からちょうど10年前。舞台の出番が少なく、まだ世に出ていない若手芸人たちが毎月1回、兵庫県の姫路・七福座で無料お笑いライブ「ひめクリ」を始めた。初代リーダーは、神戸市出身の松原タニシさん。交通費は自腹、会場代を払い、ギャラはなし。過酷な待遇に耐え、客前で愚直に腕を磨く修業は、まさに「お笑い版虎の穴」。売れる前の芸人さんにとって、続ける負担は軽くなかったはずだが、7月1日開催の10周年公演で117回に。出演者渾身(こんしん)のネタで大笑いしようと、虎の穴に飛び込んだ。(段 貴則)

 七福座には「過去最多」という観客約40人が集まっていた。本番前に客を盛り上げる前説(まえせつ)に登場したひめクリリーダーのコヤゴ星人は、エンジン全開で声を張る。新型コロナウイルスの感染予防で、出演者や客同士が距離を取っている会場を見渡し「ひめクリは舞台と客席が近いから、面白くないネタでも目の前の客を勢いで笑わせてきた。今日は、その手が使えない。ネタの力だけで勝負ですよ」

■お笑い界に革命を

 ひめクリは、松竹芸能に所属し、1人で舞台に立つピン芸人が集まった「Cクリエーション」(Cクリ)が始めた。10年前、売れていないCランクの芸人たちで、お笑い界に革命を起こそうと、松原タニシが結成。大阪から広島へ108の駅前で路上ライブに挑戦する修業に出た。姫路駅までたどり着いた際、七福座を紹介され、2010年7月、ひめクリを始めた。

 七福座を運営する西二階町商店街も、手弁当を続ける出演者に協力。開催100回目から「せめて交通費の半額だけでも」と渡すようになった。役員らは毎回、顔を出し、集客を手伝ってきた。10年間でライブは117回となり、Cクリメンバーを中心に、累計48組58人が出演した。

■トリを見ずに帰らないで

 10周年ライブには、Cクリの4人が参加。コヤゴ星人のほか、殺人事件などがあった住居に暮らし、体験した現象をつづった著書「事故物件怪談 恐(こわ)い間取り」(二見書房)がベストセラーとなった松原タニシ▽姫路ケーブルテレビの番組でおなじみの代走みつくに▽阪神タイガースネタのにしね・ザ・タイガーが顔をそろえた。地元在住のフィットネス芸人NORIを加えた計5人が、1人ずつ舞台でネタを披露した。

 客席には若い女性が目立つ。観客の半数近くが初めて足を運んだ。来月、著書が映画「事故物件 恐い間取り」として公開される松原タニシ効果のよう。各出演者がネタをするたび「4番手で登場する松原さんを見終わったとたん、トリを務めるみつくにさんを見ずに帰らないで」と、お約束のフレーズでバトンをつないだ。

 松原タニシは「舞台でネタを披露するのが数年ぶり」と緊張気味で登場。「カキの種にチョコレートをコーティングしたら、絶対においしいやろなと、前々から思っていた」など、格好を付けた「普通の男」が口にしそうな「あるあるネタ」で笑いを取った。続く代走みつくにも熱演し、ネタが終わるまで席を立つ観客はいなかった。

■あと最低10年は続ける

 エンディングは、飛び入り参加の催眠術芸人エスパー・スムースを含め、出演者が舞台に勢ぞろい。大入りの客を前に松原タニシは「出演の芸人8人に客が4人とかあったからね」と感慨深げ。メンバーも「ひめクリだけ出て、売れずに消えていった芸人も多い」などと盛り上げた。コヤゴ星人が「あと最低10年は続ける」と宣言して終演した。

 ひめクリは毎月第1水曜日開催。次回は8月5日午後5時から。(敬称略)

【七福座】姫路市西二階町の西二階町商店街にあるコミュニティーホール。落語家の故・桂米朝さんが姫路出身であることにちなみ、同商店街振興組合が2009年、空き店舗を改修して開設した。「ひめクリ」のほか、プロの落語家2人が出演する七福寄席(毎月第3水曜日、800円)など、落語の寄席も人気。さらに月2回の新鮮野菜市、ボランティアによる絵本の読み聞かせがあり、約1000冊の絵本をそろえた「七福座絵本館」としても、にぎわい拠点となっている。七福座TEL079・224・6341

姫路の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ