姫路

  • 印刷
長く親しまれた姫路市民プール。壁面などにお別れのメッセージを書き込むイベントも検討されている=姫路市西延末
拡大
長く親しまれた姫路市民プール。壁面などにお別れのメッセージを書き込むイベントも検討されている=姫路市西延末
神戸新聞姫路本社のツイッターQRコード
拡大
神戸新聞姫路本社のツイッターQRコード

 手柄山周辺の再整備に伴い、9月に閉鎖される姫路市民プールとひめじ手柄山遊園(兵庫県姫路市西延末)で、運営する姫路市まちづくり振興機構が「お別れ」イベントを検討している。半世紀近い歴史の終幕を前に、プールなどの構造物にメッセージを書き込んでもらう予定という。

 プールと遊園は1970年代に一体的な施設として設置され、身近なレジャー施設として市民らに親しまれた。公営としては播磨最大級だったプールは特に人気を集めたが、最後のシーズンとなる今年は新型コロナウイルスの影響で営業を断念。9月6日に閉鎖される遊園とともに撤去され、姿を消すことになる。

 同機構は、新型コロナの感染予防に配慮しながらさまざまなイベントを企画。目玉の一つが市民らのメッセージ募集で、プールの壁面やジェットコースターの橋脚などに思い出や別れの言葉を自由に書いてもらうという。

 8月中には「縁日」を計画するほか、最終日はセレモニーも執り行う予定。同機構の担当者は「新型コロナの影響で積極的なPRは難しく、3密対策も必要だが、イベントを通じて少しでも多くの市民の記憶に刻んでもらえたら」としている。(小川 晶)

■読者の皆さんから思い出募集

 神戸新聞姫路本社では、手柄山の市民プールと遊園地の思い出を読者の皆さんから募集します。「子どもと造波プールで遊んだ」「遊園地のイベントに参加した」など何でも構いません。今夏で閉鎖されることへの受け止めも含めてお書きください。メール(himeji@kobe‐np.co.jp)、ファクス(079・281・9277)、ツイッター(QRコード参照)で受け付けます。

姫路の最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ