姫路

  • 印刷
中島地区で見つかった古文書から分かる当時の暮らしを解説する井上舞特命助教=福崎町南田原
中島地区で見つかった古文書から分かる当時の暮らしを解説する井上舞特命助教=福崎町南田原

 兵庫県福崎町南田原の中島地区でお堂から見つかったほこりまみれの古文書。地域の有志らが整理し解読すると明治-昭和30年代ごろの同地区の資料だった-。初展示となる「中島の明治・大正・昭和の暮らし」が中島公民館で始まった。初日の23日は、文書整理に携わった神戸大大学院人文学研究科の井上舞特命助教(41)が、古文書から読み取れるかつての暮らしについて講演し、身近な歴史を伝え残すことの大切さを訴えた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

姫路の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ