姫路

  • 印刷
英賀神社の拝殿に飾られていた絵馬を確認する奈良大の魚島純一教授(右)と神戸史学会の増田行雄さん=姫路市飾磨区英賀東町
英賀神社の拝殿に飾られていた絵馬を確認する奈良大の魚島純一教授(右)と神戸史学会の増田行雄さん=姫路市飾磨区英賀東町

 昨秋、江戸時代に建てられた拝殿を260年ぶりに建て替えた英賀神社(兵庫県姫路市飾磨区英賀宮町2)が、拝殿に飾られていた絵馬の一部を奈良大学に教材として提供した。保管場所がなく廃棄されることになっていたが、江戸期や明治期に描かれた絵馬も多く、当時の日本画に使われた絵の具の原料分析や描法研究に活用してもらう。(地道優樹)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • 28℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 70%

  • 30℃
  • 27℃
  • 80%

お知らせ