姫路

  • 印刷
お披露目されたゆるキャラ「あおっち」=青山小
拡大
お披露目されたゆるキャラ「あおっち」=青山小

 ゆるキャラで地域を一つに-。兵庫県姫路市西部の青山地区に、ご当地キャラクター「あおっち」が登場した。子どもたちからアイデアを募り、地区の自然豊かな特色を表現している。主催した住民団体「青山1000人会」の岸岡孝昭代表(74)は「青山のシンボルとして、地元に愛着を持ってもらうきっかけに」と期待する。

 ニュータウンとして発展した同地区。課題の一つである住民同士のコミュニティーづくりにと企画した。地域の小学校、幼稚園、保育所の子どもたちからアイデアを募り、選考や投票を経て、青山小4年、苅田海羽(みう)さん(9)の作品が選ばれた。

 あおっちは「青山の自然を守るヒーロー」をイメージし、緑色で丸みを帯びた愛らしい姿に、赤いマントが印象的。苅田さんは「信じられないくらいうれしい。青山の自慢の一つになってくれたら」と話した。

 今月12日には青山小で児童らにお披露目された。子どもたちが「でっかい」「かわいい」とあおっちを取り囲み、早速人気者に。今後は地域のイベントのほか、高齢者施設などにも登場する予定という。(山本 晃)

姫路
姫路の最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ