姫路

  • 印刷
本堂で次々と左目が書き入れられた「福だるま」=福崎町高岡
本堂で次々と左目が書き入れられた「福だるま」=福崎町高岡

 コロナ禍で迎えた今年の節分。願いは一つ、一日も早い収束だ。豆まきすらままならず、我慢と変化を強いられる暮らしの中、兵庫県福崎町の寺院では住職が祈願用のだるまを丁寧に仕上げ、同県姫路市内では風習に合わせて続く慈善活動が今年も変わらず見られた。(小林良多、山本晃、地道優樹)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

姫路
姫路の最新
もっと見る

天気(4月12日)

  • 21℃
  • 12℃
  • 20%

  • 24℃
  • 5℃
  • 20%

  • 22℃
  • 11℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ