姫路

  • 印刷
「日本の城 検索ランキング」で1位となった姫路城
拡大
「日本の城 検索ランキング」で1位となった姫路城

 ヤフージャパン(東京)がこのほど発表した2020年の「日本の城 検索ランキング」で、世界文化遺産・国宝姫路城(兵庫県姫路市本町)が初めて1位となった。検索数の集計は19年に初めて実施。初回は2位だった姫路城だが、今回は二条城(京都市中京区)や首里城(那覇市)といった名だたる“ライバル”を抑えてトップに浮上した。

 20年のランキングは、1~10月のヤフー内の検索数を基に公表。2位は二条城、3位は名古屋城で、19年に首位だった首里城は5位だった。姫路城の名称とともに検索された言葉では、「マラソン」「城主」「観光」が上位に入った。

 新型コロナウイルスの影響で入城者は大きく落ち込み、人気の姫路城マラソンも2年連続で中止に。ダメージは長期化しているが、城管理事務所の春井浩和所長(49)は「自由に行動できない中で、検索して『行ってみたい』と思ってもらえるのは喜ばしいこと。コロナ禍が収束したらぜひ足を運んでほしい」と話した。

(田中宏樹)

姫路
姫路の最新
もっと見る

天気(4月12日)

  • 21℃
  • 12℃
  • 20%

  • 24℃
  • 5℃
  • 20%

  • 22℃
  • 11℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ