姫路

  • 印刷
集団接種のリハーサルに取り組むスタッフら=姫路市夢前町前之庄
拡大
集団接種のリハーサルに取り組むスタッフら=姫路市夢前町前之庄

 21日から始まる新型コロナウイルスの高齢者向けワクチンの集団接種に向けて、兵庫県姫路市は15日、会場となる前之庄公民館(同市夢前町)でワクチン接種のリハーサルを実施した。コロナ専用病棟を持つ病院の職員など約35人が参加。本番に向けて、手順や段取りを確認した。

 市保健所によると、前之庄公民館では、6200人が6月26日までに、1度目の接種を受ける計画となっている。既に2500人分の予約が埋まっており、残りの予約枠も今後、受け付ける。

 この日は、接種者役が受け付けや医師の問診、ワクチン接種の順で会場を移動した。「車椅子の人の待機場所はどうする」「接種を待つ間に半袖になってもらった方がいい」などと流れをチェックした。

 姫路市では今後、市南部など最大4カ所に集団接種会場を設置するといい、市保健所の毛利好孝所長は「前之庄公民館では1時間で100人に接種していく予定。万全の準備を整えたい」と話した。(森下陽介)

姫路新型コロナワクチン
姫路の最新
もっと見る

天気(6月22日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 28℃
  • 18℃
  • 30%

  • 30℃
  • 22℃
  • 30%

  • 30℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ