姫路

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 JR西日本は10月、老朽化したレールや枕木の交換工事などに伴い、播但線の福崎-寺前間の昼間時間帯の列車を計6日間運休する。通勤、通学に影響が出ないよう、朝夕の時間帯は運行し、運休する時間帯はバスで代行輸送する。

 運休するのは10月4~6日、同25~27日の昼間の時間帯。上りは寺前駅午前9時31分発から同午後2時15分発まで、下りは福崎駅午前10時20分発から同午後2時17分発までの普通電車と、この時間帯に播但線を通過するなど影響を受ける特急「はまかぜ」1号(大阪-浜坂)、同3号(大阪-香住)、同4号(浜坂-大阪)の計14本を運休する。

 上り、下りとも普通電車が運休するのは福崎-寺前間のみで、姫路-福崎間は運行する。特急は全区間を運休する。

 運休に伴い、福崎-寺前間の各駅に立ち寄る代行バスを上り、下りとも5便ずつ運行する。

(吉本晃司)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(10月16日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ