姫路

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、兵庫県姫路市は5日、約1万1千回分の予約受け付けを再開する。12~16歳の接種促進に向け、市内の五つの医療機関を専用の接種会場に指定する。

 厚生労働省は、ワクチンの公的接種について、6月に米ファイザー製の対象年齢を「16歳以上」から「12歳以上」に引き下げた。8月には米モデルナ製も対象が「18歳以上」から「12歳以上」となったものの、接種は進んでいない。

 専用会場に指定するのは、親とこどものクリニックohana(同市飾磨区英賀清水町1)▽藤原小児科クリニック(同市玉手1)▽野間こどもクリニック(同市大津区天満)▽くろさか小児科アレルギー科(同市岩端町)▽どいこどもクリニック(同市御国野町国分寺)-の5機関。市医師会診療所(同市西今宿3)は、専用の時間帯を設ける。

 12~16歳が接種できるほかの会場は、市のワクチン接種のウェブサイトに掲載している。

 5日は午前9時から、50歳以上と基礎疾患がある人の予約を先行してコールセンター(TEL050・5526・1090、土日含む午前8時~午後7時)で受け付ける。同日正午から、12歳以上の全年齢に拡大し、コールセンターと専用ウェブサイトで受け付ける。

 また5日には、各医療機関に申し込む個別接種(約8千回分)の予約も始まる。(井上 駿)

姫路新型コロナワクチン
姫路の最新
もっと見る
 

天気(12月10日)

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ