姫路

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県姫路市が9月に確認した新型コロナウイルスの新規感染者が計1206人となり、8月(1950人)から約4割減少した。単月では8月に続き過去2番目の多さとなったが、感染「第5波」のピークが過ぎ、新規感染者や自宅療養者は右肩下がりの傾向となった。年代別では8月に続き20代が最多を占め、10歳未満や40代以上の各年代の割合が同月と比べ上昇した。(田中宏樹)

 9月の1週間当たりの新規感染者は1~7日が541人で、前週(8月25~31日)から147人減少。8~14日は366人、15~21日が159人と続いた。22~28日は113人で、人口10万人当たりに換算すると21・36人。感染状況を示す指標で「ステージ3」(感染急増)の水準に下がった。

 年代別に見ると、最多は20代の281人(23・3%)だが、全体に占める割合は8月から5・7ポイント下がった。10歳未満が123人(10・2%)、60代以上が88人(7・3%)で、いずれも割合は同月比で2・8ポイント上昇した。10代は184人(15・3%)で、割合はほぼ横ばいだった。

 入院者は9月中旬まで100人前後で推移。23日に79人となり約1カ月ぶりに70人台まで下がった。30日時点では63人が入院し、重症者は確認されていない。同日時点の自宅療養者は125人で、1日からの1カ月間で668人減少した。

 また、感染経路が分かっていない患者は全体の48%の579人で、8月から割合は9・5ポイント下がった。

 姫路市では9月28日時点で、12歳以上の約55%がワクチンの2回接種を済ませた。市保健所の毛利好孝所長は「ワクチンは重症化を予防できるが、感染を防ぐ効果を過度に期待してはいけない。少しずつ日常が戻っても、マスク着用や手洗いなど基本的な対策は徹底してほしい」と呼び掛けた。

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

姫路新型コロナ
姫路の最新
もっと見る
 

天気(12月10日)

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ