姫路

  • 印刷
水引幕とじゅばんが新調され、華やかさを増した屋台。2年ぶりに町内を巡った=姫路市的形町的形(撮影・大山伸一郎)
水引幕とじゅばんが新調され、華やかさを増した屋台。2年ぶりに町内を巡った=姫路市的形町的形(撮影・大山伸一郎)

 新型コロナウイルスの新規感染が縮小傾向にある中、兵庫県姫路市的形町的形の湊神社周辺では14日、秋季例大祭の本宮が開かれた。氏子の一つ、北山河(きたやまご)地区では、約40年ぶりに新調した水引幕やじゅばんのお披露目も兼ねて、台車に載せられた屋台が2年ぶりに町内を巡行した。太鼓の音につられるように近隣住民が集まり、待ちわびた祭り気分を味わった。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(12月10日)

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 17℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ