姫路

  • 印刷
イベント当日に運行される「かかしバス」のイメージ(実行委員会提供)
イベント当日に運行される「かかしバス」のイメージ(実行委員会提供)

 手作りのかかしで地域活性化に取り組む団体が県内外から集う「第11回ふるさとかかしサミット」が11月7日、兵庫県姫路市安富町の関地区で開かれる。各団体が持ち寄ったかかしの展示に加え、今年は農業体験などを通じて地方での生活をPRする「田舎暮らし見本市」も実施する。

 9世帯13人が暮らす同地区は「奥播磨かかしの里」として知られ、出身の岡上正人さん(69)=同県宝塚市=が手掛けたかかしが集落内に多く飾られている。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(11月29日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ