姫路

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、兵庫県姫路市は4日正午から、12歳以上を対象に個別接種約3千回分の予約受け付けを始める。市は、11月中の希望者への接種完了を見越して予約枠を順次縮小しており、まだ接種を受けていない人に早めの接種を呼び掛けている。

 市は、12月に一般向け接種を縮小し、医療従事者への3回目を始める方針。10月31日時点で、ワクチンの2回接種を終えた12歳以上の市民が72%に達した一方、20代は57%、10代は37%にとどまっているという。11月中に2回目の接種を受ける若年層が多く、接種率は月末には8割に届く見込み。

 今回の予約枠は、1回目は15日以降で、米ファイザー製を使う。12~16歳が接種できる医療機関を19カ所設けており、専用のコールセンターか予約サイトから申し込む。市コールセンターTEL050・5526・1090(午前8時~午後7時)

 また、4日には医療機関に直接申し込む個別接種千回分の予約受け付けも始まる。(井上 駿)

姫路新型コロナワクチン
姫路の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ