姫路

  • 印刷
表紙で議員名を記し、ギフトカードが賞品の写真コンテストを紹介した議員連盟の冊子(撮影・大山伸一郎)
拡大
表紙で議員名を記し、ギフトカードが賞品の写真コンテストを紹介した議員連盟の冊子(撮影・大山伸一郎)

 「銀の馬車道・鉱石の道」の沿線兵庫県内6市町の議員有志でつくる連盟が企画した賞品付き写真展に公職選挙法違反の疑いが出ていた問題で、同連盟は19日までに、最優秀賞などを選ぶコンテストの中止を決めた。出品者の募集要項を載せた活動報告の冊子に一部議員名も記しており、「賞品を贈れば、公選法で禁じられた寄付行為に当たる可能性がある」とされていた。

 連盟には6市町の議員約60人が参加している。問題の活動報告は10月初旬に発行され、表紙に役員9人の議員名を記し、見開きで写真展の募集要項を掲載。寄せられた作品については写真共有アプリ「インスタグラム」による投票で最優秀賞や優秀賞を選び、受賞者にはギフトカードを贈る予定だった。

 公選法は議員で構成する団体が選挙区内の住民に対し、議員名を表示したり類推されたりする方法で寄付する行為を禁止している。

 違反の可能性を指摘した本紙報道を受け、18日に対応を協議した連盟役員らはコンテストの見送りを決定。募集期限の10月末までに数十点の応募があったといい、順位は決めず、来年発行予定の活動報告で作品の一部を紹介する。

 事務局長の渕本稔・朝来市議は「沿線の活性化に貢献するため、インスタグラムを活用する写真展は形式を工夫して今後開いていきたい」と話した。(田中宏樹)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(11月28日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ