姫路

  • 印刷
「龍力」の新酒2種を持つ本田商店の本田龍祐社長=姫路市内
拡大
「龍力」の新酒2種を持つ本田商店の本田龍祐社長=姫路市内

 酒造りを始めて今年で100年を迎えた老舗の本田商店(兵庫県姫路市網干区高田)が、代表銘柄「龍力」の新酒を発売した。「純米しぼりたて」と「蔵出し新酒」の2種類で、いずれも同県豊岡市で収穫した酒造好適米「五百万石」を使用。すっきりとした味わいに仕上がっている。

 同商店の本田龍祐社長によると、今季の酒米は8月の長雨の影響で収穫量は減ったものの、気温が上がりすぎなかったため、品質は上出来という。

 金色包装の純米しぼりたては、リンゴのような甘い香りでフレッシュな後味が特徴。銀色包装の蔵出し新酒は濃厚辛口で、しっかりとしたうま味がある。

 本田社長は「次の100年に向けた第一歩のお酒。新年の祝いの席でぜひ味わってほしい」としている。

 純米しぼりたては一升瓶3300円、720ミリリットル1650円。蔵出し新酒は一升瓶3025円、720ミリリットル1512円。県内の酒販店で購入でき、本田商店(TEL079・273・0151)のオンラインショップでも販売している。(井上 駿)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(5月18日)

  • 25℃
  • 15℃
  • 0%

  • 27℃
  • 10℃
  • 0%

  • 27℃
  • 14℃
  • 0%

  • 28℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ