姫路

  • 印刷
1966年5月、姫路・中井三成堂画廊で開かれたグループ展の集合写真。後列左端が北嶋さん、前列左から2人目が母親の水野美恵さん(紫彩会提供)
1966年5月、姫路・中井三成堂画廊で開かれたグループ展の集合写真。後列左端が北嶋さん、前列左から2人目が母親の水野美恵さん(紫彩会提供)

 播磨の女性のみでつくる絵画同好会「紫彩会(しさいかい)」の「70周年記念展」が17~22日、兵庫県姫路市本町のイーグレひめじで開かれる。高齢化などを理由に、年1回のグループ展は今回で終了。第11回から参加する代表の北嶋絢子さん(80)=同県加古川市=は「終わるのは残念だが、70年も続けられて感慨深い」と話す。解散はせず、今後も交流は続ける。(上杉順子)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

姫路東播
姫路の最新
もっと見る
 

天気(7月7日)

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 32℃
  • 23℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 34℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ