姫路

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 兵庫県姫路市は2023年4月入庁の職員採用試験のうち、事務職と土木職、保育士を対象に6月19日に1次試験を実施する。日程はあえて、県や神戸市と同日に設定した。姫路市人事課は「姫路への思いがより強い人、ぜひ」と呼び掛ける。

 6月の1次試験は初めて。同課によると、市は21年度の試験で土木職を約20人採用する予定だったが、22年4月の入庁者は4人にとどまった。従来の7、9月に1次試験を行う日程との併願も可能とし、人材確保を目指す。

 6月の試験では、事務職は入庁時に22~25歳の枠を募集。土木職は29歳以下と、3年以上の職務経験がある30~35歳の枠を用意する。保育士は25歳以下の枠があり、幼稚園教諭免許と保育士資格の両方が必要(取得見込みを含む)となる。

 試験案内や申込書は市ホームページで公開。27日から受け付ける。インターネットと郵送での申し込みは6月1日の受信・到着分まで、同課への持参は2日までとする。

 7月10日に1次試験を行う日程では、事務職や土木職のほか、保健師や建築職なども募る。6月3~17日に申し込みができる。保育士は9月18日が1次試験の日程でも募集する。

 市人事課TEL079・221・2172

(田中宏樹)

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ