姫路

  • 印刷
「1人の少女の体験を通して戦争を知ってほしい」と話す山本明子さん(右)と絵を担当した長女・藤井美佳さん=京都府宇治市宇治
「1人の少女の体験を通して戦争を知ってほしい」と話す山本明子さん(右)と絵を担当した長女・藤井美佳さん=京都府宇治市宇治

 太平洋戦争末期に市街地を焼き払い、173人の命が奪われた2回目の姫路空襲から3日で77年がたつ。国民学校4年生で同空襲を経験した山本明子さん(86)=京都府宇治市=は「命を大切にできない戦争を、今後誰にも経験してほしくない」との思いから、自身の経験と平和への願いを絵本や詩集にまとめている。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

姫路
姫路の最新
もっと見る
 

天気(8月18日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

  • 31℃
  • 24℃
  • 70%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 24℃
  • 80%

お知らせ