北播

  • 印刷

 兵庫県西脇市黒田庄町黒田、荘厳寺の本堂と三社八幡宮が、市指定文化財として登録された。既に県指定文化財となっている多宝塔(1715年建立)と合わせ、江戸時代前・中期の様相を保全していく。同市指定文化財は1件増えて27件となった。

 高野山真言宗に属する寺院。寄せ棟造りの本堂は、凝った装飾などの特徴や1677年の検地帳の記述から17世紀後半の建立と推定される。鎮守社である三社八幡宮は、建築の時期や施主などを示した棟札から1708年に建てられたと判明している。文化財指定を目指し、2棟は修繕工事を既に終えた。

北播の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ