北播

  • 印刷
花の写真で小野市をPRする井上由貴夫情報政策課長=小野市役所
拡大
花の写真で小野市をPRする井上由貴夫情報政策課長=小野市役所

 兵庫県小野市情報政策課の井上由貴夫課長(55)が、会員制交流サイト(SNS)のフェイスブック(FB)とインスタグラムに花の写真を掲載し、同市PRに一役買っている。市花ヒマワリやコスモス、桜などが評判を呼び、フェイスブックのフォロワー(読者)は23万人を超え、インスタグラムも約7千人の人気ぶりだ。

 同市は2015年4月、情報発信強化のためFBの市公式ページを開設。市のホームページ(HP)を管理する井上課長はFBから市のHPに読者を誘導するため、FB上に井上課長個人のページ「絵画調フォトギャラリー」を立ち上げ、市内の寺や花火、風景などを掲載し始めた。

 掲載写真を最も反応が良かった花に特化したところ、フォロワーが急増。これまでに約6千点を英語の説明も添えて掲載、外国人を中心に多くのコメントが寄せられている。今年1月に始めたインスタグラム「flower.photo.gallery」では約1900点を披露、「花図鑑のよう」とのコメントが寄せられている。

 井上課長は小野高時代、生物部に所属し、顕微鏡写真を撮りながら撮影技術を磨いた。再び本格的に撮り始めたのはSNSを始めてから。反響の大きさに気をよくし、最近は市外へも撮影に出掛ける。「生まれ育ったまちの良さを知ってもらい、少しでも多くの人が小野を訪ねるきっかけになれば」と話している。(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ