北播

  • 印刷
「わん!ドッグ」を児童と作る小野工業高生=小野市黒川町
「わん!ドッグ」を児童と作る小野工業高生=小野市黒川町

 兵庫県立小野工業高校(小野市片山町)の生徒が、地元産トマトを使った子ども向けのオリジナルパン「わん!ドッグ」を考案した。犬がソーセージをくわえたユーモラスな形。同市黒川町のベーカリー「アイガー小野店」で10~12月、期間限定で発売するほか、11月11、12日に同校がひまわりの丘公園(同市浄谷町)で開く子育てイベントでも販売する。

 同校は今年4月、全校生徒を「子育て応援隊員」に任命。生活創造科の3年生約10人は子どもに喜んでもらおうとパン作りにとりかかった。ホットドッグから犬を連想し、ソーセージをくわえている形を田尻友花さん(18)らが発案。小野うまいもんブランドに認定されている「グループとまと」のピューレをソーセージの近くに添え、目と鼻は黒豆でつくった。

北播の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 70%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ