北播

  • 印刷
黄金色に輝く棚田を眺めながらくつろぐ親子連れ=多可町加美区岩座神
拡大
黄金色に輝く棚田を眺めながらくつろぐ親子連れ=多可町加美区岩座神

 農林水産省の「日本の棚田百選」に選ばれた兵庫県多可町加美区岩座神で3日、地元住民らによる「棚田カフェ」が開かれた。訪れた人たちは棚田の一角に設けられた特別席に腰かけ、黄金色になって風にそよぐ稲穂や白い花を咲かせたソバを眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしていた。

 岩座神地域協議会が稲刈りの直前に開催しており、今年で3年目。以前から交流のある県立大学の学生らも手伝いながら、地元産の米を握ったおにぎりや、リンゴの生ジュース、播州百日どりのから揚げなどをふるまった。

 姫路市から来た会社員男性(27)、妻(26)、長女(1)の3人は、集落全体を散歩しながら2時間ほど過ごし、葵さんは「子どもに素敵な風景を見せられて良かった。ずっとご機嫌で、おにぎりもぱくぱく食べていました」と楽しそうだった。(長嶺麻子)

北播の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ