北播

  • 印刷
交配によって咲かせたペチュニアを観賞する子どもたち=下東条小
拡大
交配によって咲かせたペチュニアを観賞する子どもたち=下東条小

 NHKに出演する園芸研究家矢澤秀成さん(50)=長野県=を講師に迎え、色違いのペチュニアを交配させて新しい種類の花を咲かせる教室が4日、兵庫県小野市小田町の下東条小学校で開かれ、元の色や形からさまざまに変化した「世界に一つだけの花」を5年生30人が観賞した。

 市まちづくり課が「育種寺子屋」として昨年始めた。矢澤さんは全国の小学校に出向いており、これまでに約6千人の児童らが新しい種類の花を咲かせている。

 児童らは5月、つぼみの中から取り出したおしべの花粉を別の花のめしべに授粉。6月には種をまいて肥料を与え、7月になると苗を鉢に植え替えて開花を待った。

 矢澤さんは「どんな花が咲くか予想するのは非常に難しく、だからこそ面白い」と話す。うっすらと緑がかった白い花を咲かせた女児(10)は「ピンク色が出ると思ったけど、全く違う色だった」と驚いていた。

 児童らは10月21、22日、市うるおい交流館エクラ(同市中島町)などで開かれる「ガーデニングフェスティバル・インおの2017」に出品する。(笠原次郎)

北播の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 70%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ