北播

  • 印刷
夕焼けを背景に青くライトアップされたひまわりの塔=ひまわりの丘公園
拡大
夕焼けを背景に青くライトアップされたひまわりの塔=ひまわりの丘公園

 14日の「世界糖尿病デー」に合わせ、兵庫県北播磨地域の国道175号沿いの3カ所(三木市と小野市)でもモニュメントなどがシンボルカラーのブルーにライトアップされ、予防の大切さなどを訴えた。

 小野市浄谷町、ひまわりの丘公園では13~15日の日没から午後9時40分まで、高さ20メートルのひまわりの塔が青く染まり、夜空に映える様子を写真愛好家たちが撮影。同市市場町の北播磨総合医療センターでも入り口の案内板が、20日までの日没から午前0時まで青いライトで彩られる。

 三木市大村、岡田金属工業所の時計台は19日までの日没から翌日午前0時まで、青くライトアップされる。(笠原次郎、大島光貴)

北播の最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 20%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 30%

お知らせ