北播

  • 印刷
向井修二さん(中央)と、仮面に着色し合う参加者=県社総合庁舎
向井修二さん(中央)と、仮面に着色し合う参加者=県社総合庁舎

 兵庫県加東市在住の現代美術作家、向井修二さん(77)によるワークショップが16日、加東市社の県社総合庁舎で開かれた。北播磨などの53人が白い仮面に好きなように着色し、現代美術の自由な世界や発想を楽しんだ。

 北播磨県民局が公募した住民が地域づくりに取り組む「北播磨地域ビジョン委員会」が主催した。向井さんは、戦後世界的に注目された関西の前衛集団「具体美術協会」の元メンバー。独創的な「記号アート」で知られ、米国のグッゲンハイム美術館でのパフォーマンスや有名ブランドとのコラボレーションなど世界的に活躍している。

北播の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 70%

  • 11℃
  • 2℃
  • 80%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 12℃
  • 3℃
  • 80%

お知らせ