北播

  • 印刷
全日本アームレスリング選手権大会で3位になり、加西市さわやか市民賞を受けた和田貴揮さん=同市役所
拡大
全日本アームレスリング選手権大会で3位になり、加西市さわやか市民賞を受けた和田貴揮さん=同市役所

 昨年11月に東京で開かれた全日本アームレスリング選手権大会(日本アームレスリング連盟主催)に初出場した兵庫県加西市若井町の建設作業員和田貴揮さん(20)が、男子65キロ級レフトハンドで3位に輝いた。スポーツなどで優秀な成績を収めた人に贈られる同市さわやか市民賞と同市文化・スポーツ振興賞賜金を受けた和田さんは「優勝できると思っていた。今年こそは優勝を」と意気込む。

 高校3年の時、市内のトレーニングジムでアームレスリングの台を見つけ、オーナーから指導を受けた。昨年6月からは、アームレスリングの強豪選手が集まる三木市自由が丘本町3のジム「チーム鉄腕」に移った。

 昨年6月、神戸市西区で開かれた県アームレスリング選手権の男子70キロ級でレフトハンド3位に入賞。全日本大会ではファウルが原因で2回戦負けを喫したものの、敗者復活戦で勝ち上がって3位に入った。

 仕事でも肉体を使うが、ジムにはほぼ毎日通う。65、70キロ級は競技人口が多い激戦区だが、ジムでの練習が自信になり、同じジムの有名選手と一緒に出たことでも精神面を強く保てたという。「力と力がぶつかり合うのが面白い」と練習に励んでいる。(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(6月26日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 30%

  • 34℃
  • 20℃
  • 20%

  • 31℃
  • 23℃
  • 10%

  • 33℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ