北播

  • 印刷
サイクリングマップをPRする観光協会の職員ら=加東市役所
拡大
サイクリングマップをPRする観光協会の職員ら=加東市役所

 北播磨広域定住自立圏で連携する兵庫県加西市、加東市、西脇市、多可町の観光協会などが「北はりまサイクリングマップ」を作った。観光も楽しめる4コースを紹介。各市町の公共施設や京阪神のサイクリングショップなどで配布している。(桑野博彰)

 これまでトレッキングガイドブック(2015年度、2万5千部)やドライブマップ(16年度、5万部)を発行。今回は各市町観光協会などが支出した124万円をかけて2万部を刷った。多可町の自転車販売店「中町オートサイクル」が監修で協力した。

 マップはA2判。初心者でも楽しめる「くるっと北はりま小回りコース」(約45キロ)▽峠などもある上級者向け「ぐるっと北はりま大回りコース」(約95キロ)▽西脇市と多可町を巡る「日本のへそと山田錦発祥の里をめぐるコース」(約62キロ)▽加西市と加東市を走る「水の景観と北条鉄道をたどるコース」(約75キロ)-を掲載している。安全に自転車に乗るためのアドバイス、サイクルショップや観光施設の連絡先一覧も載せている。

 マップ発行に合わせ、各市町の観光施設などに県産間伐材を使ったサイクルスタンドも設置した。加東市商工観光課の担当者は「景観やグルメも楽しみながら北播磨を巡ってほしい」と話している。同課TEL0795・43・0530

北播の最新
もっと見る

天気(9月26日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 40%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ