北播

  • 印刷
全国公式書写検定で最優秀賞を受けた本田幸音さん(左)と井上真菜さん=藤尾書道教室
全国公式書写検定で最優秀賞を受けた本田幸音さん(左)と井上真菜さん=藤尾書道教室

 全国書写能力検定連合会の公式書写検定で、兵庫県小野市の大部小学校6年本田幸音さん(12)と小野高校2年井上真菜さん(17)が最優秀の文部科学大臣奨励賞に輝いた。「小学の部」で頂点に立った本田さんは、先に頭角を現した妹に負けじと奮起。「高校の部」で日本一になった井上さんは、3年前に次点に甘んじた悔しさを晴らした。(笠原次郎)

 1958年に始まった同検定は1~6級に分かれ、毛筆と硬筆で実用性重視の問題が出る。年に2回開かれ、3級以上の合格者から受賞者が選ばれる。2人は同市敷地町の藤尾書道教室で講師荒木沙紀さん(31)の指導を受けている。

北播の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ