北播

  • 印刷
ため池で捕獲されたカミツキガメ=加西市役所
拡大
ため池で捕獲されたカミツキガメ=加西市役所
ため池で捕獲されたカミツキガメ=加西市役所
拡大
ため池で捕獲されたカミツキガメ=加西市役所

 17日午後5時ごろ、兵庫県加西市三口町の六地蔵池で釣りをしていた男性が、特定外来生物のカミツキガメらしい生き物を見つけたと加西署に通報した。同6時半ごろ、市職員が捕獲。18日、環境省近畿地方環境事務所に確認したところ、カミツキガメと判明した。

 甲羅の長さは約40センチ。北中米原産で、ペットとして日本に持ち込まれ、2005年に特定外来生物に指定された。現在は飼育や輸入が原則禁止されている。性格は攻撃的で、かまれると大けがをする恐れがあるという。

 同市は「ペットとして飼育していたものが捨てられたのではないか。ほかにも生息している可能性があるので注意してほしい」と呼び掛けている。20日、神戸市立須磨海浜水族園に送る。(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 23℃
  • 20℃
  • 80%

  • 24℃
  • 17℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 80%

  • 23℃
  • 20℃
  • 80%

お知らせ