北播

  • 印刷
神楽鉾の舞を奉奏するみこや神職ら=小野市中島町
神楽鉾の舞を奉奏するみこや神職ら=小野市中島町

 2020年春の完成を目指す兵庫県小野市の6階建て新庁舎(同市中島町)の建設工事起工式が24日、現地で開かれ、市や地元関係者ら約60人が、地鎮行事を通じて工事の無事を願った。

 建設予定地は小野署の東隣で、ホテル、図書館などと一体となる行政、文化施設の集積地「シビックゾーン」の一角。延べ床面積は約1万1千平方メートルで、総事業費は約53億円。1階に市民ラウンジ(約80平方メートル)やウエルカムギャラリー(約90平方メートル)などがある。

北播の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 25℃
  • 16℃
  • 0%

  • 27℃
  • 11℃
  • 0%

  • 26℃
  • 17℃
  • 0%

  • 27℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ