北播

  • 印刷
山国地区産山田錦が使われる「山花」で乾杯する出席者たち=やしろ国際学習塾
山国地区産山田錦が使われる「山花」で乾杯する出席者たち=やしろ国際学習塾

 兵庫県加東市の特色ある地域に焦点を当てた催し「地域のチカラ・フェスティバル」が30日、やしろ国際学習塾(同市上三草)で開かれた。加東文化振興財団が主催し、関係者ら約300人が参加。同市山国地区が、特産の高級酒米山田錦を長野県諏訪市の「宮坂醸造」に15年間提供してきた歩みが紹介され、同市ゆかりの音楽グループのステージもあった。(笠原次郎)

 初めて開かれた昨年は、山口県岩国市の旭酒造の銘酒「獺祭」に使う山田錦を提供する加東市藤田地区を取り上げた。2回目の今年は同市山国地区。

北播の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ