北播

  • 印刷
美しい自然を描いた墨彩画や水墨画が並ぶ作品展=加西市民会館コミュニティセンター
拡大
美しい自然を描いた墨彩画や水墨画が並ぶ作品展=加西市民会館コミュニティセンター

 墨や顔彩で自然を表現する加西水墨画教室の作品展が11日、兵庫県加西市北条町古坂1、市民会館コミュニティセンター2階ギャラリーで始まった。透明感のある色彩や動きが感じられる描写で表現した約80点が並ぶ。13日まで。

 台湾在住の女性画家劉素真さんが月に一度来日するのに合わせ、加西や小野、姫路、加古川市などの35人が学んでいる。作品展は30回目になる。

 今回は29人と劉さんが出展。雲海などの風景、バラやノウゼンカズラなどの花、スズメなどの生き物を生き生きと描いている。多可町特産の和紙「杉原紙」などを使ったランプシェードの作品もある。

 午前9時~午後5時(13日は同4時まで)。13日午前10時半~11時半には劉さんが席画を披露。教室の受講生も募っている。(森 信弘)

北播の最新
もっと見る

天気(5月22日)

  • 25℃
  • 17℃
  • 20%

  • 29℃
  • 11℃
  • 10%

  • 28℃
  • 16℃
  • 10%

  • 27℃
  • 15℃
  • 10%

お知らせ