北播

  • 印刷
阪急ブレーブスで活躍した長池徳士さん(右)の打撃指導に集中する子どもたち=西脇市西脇、総合市民センター
拡大
阪急ブレーブスで活躍した長池徳士さん(右)の打撃指導に集中する子どもたち=西脇市西脇、総合市民センター

 小中学生が元プロ野球選手から指導を受ける「第24回ダイワハウス全国少年少女野球教室」(全国野球振興会主催)が13日、兵庫県西脇市西脇の総合市民センターであった。西脇市、多可町を中心に12チームの約250人が参加。元阪急ブレーブスの主軸打者長池徳士さん(74)、元近鉄バファローズ投手の芝池博明さん(71)=滝川高校出身=らプロOB14人とのふれあいを楽しんだ。

 全国の各都道府県で同日、一斉に実施。雨天で屋内開催となったが、子どもたちは元気よくダッシュを繰り返し、ポジションごとに分かれて練習した。野手の打撃練習では、長池さんから「体の真正面で球を捉えること」と助言を受け、力強いスイングを見せた。

 守備の捕球を学んだ第三野球部西脇の男児(11)は「球を受ける姿勢やグラブの出し方を習い、基本が大事だと実感した」と満足顔だった。(井川朋宏)

北播の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 36℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 22℃
  • 10%

  • 38℃
  • 27℃
  • 20%

  • 39℃
  • 26℃
  • 10%

お知らせ