北播

  • 印刷

 兵庫県加東市は、市内の空き家への対応を定めた「市空家等対策計画」を策定した。2018~22年の5カ年で、空き家の発生の抑制▽管理不全な空き家の防止・解消▽空き家の有効活用▽推進体制の構築-の四つの柱を掲げる。個人の財産であるため所有者の自己責任を前提として、市は各自治会などと連携し、対策を進める方針だ。(藤田 彰)

 市は16年8月~17年3月、市内全域で空き家の実態と所有者の意識調査を行った。利用実態のない空き家1606件のうち、所有者が判明した1564件に空き家になった理由を尋ねると、両親が亡くなるなどの「相続」が最も多く、そのままにしている理由では「取り壊す費用がないから」が最多だった。

北播の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 33℃
  • 19℃
  • 20%

  • 27℃
  • 19℃
  • 40%

  • 29℃
  • 19℃
  • 20%

お知らせ