北播

  • 印刷
市郷土資料館のブースでまが玉消しゴムを作る子どもたち=にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム
市郷土資料館のブースでまが玉消しゴムを作る子どもたち=にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム

 にしわき経緯度地球科学館テラ・ドーム(兵庫県西脇市上比延町)で2日、開館25周年記念の「ありがとうフェスティバル」が開かれた。約100人がくす玉を割って節目を祝い、子どもたちがこの日のために用意された実験や工作を楽しんだ。

 同館は1993年6月1日、東経135度と北緯35度が交錯する「日本のへそ公園」内にオープン。県内で3番目に大きい直径81センチの反射望遠鏡を備えた天文台があり、晴れた日には昼間でも金星や太陽などを観察できる。これまでに約52万人が県内外から訪れた。

北播の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ