北播

  • 印刷
ファッションデザイナー田山淳朗さん(右から2人目)らがパネル討議したシンポジウム=西脇市茜が丘複合施設みらいえ
ファッションデザイナー田山淳朗さん(右から2人目)らがパネル討議したシンポジウム=西脇市茜が丘複合施設みらいえ

 播州織の認知度の向上や、商品開発力の強化、販路拡大などについて考えるシンポジウムがこのほど、兵庫県西脇市茜が丘複合施設みらいえ(同市野村町)で開かれ、市内外から約130人が参加した。西脇商工会議所の主催。世界的なファッションデザイナー田山淳朗さんの講演や、一線で活躍する播州織関係者によるパネル討議を展開した。(長嶺麻子)

 自身のブランドを国内外で展開する田山さんは講演で、ファッションとしての服の構成が「デザイン、素材、色、柄、テーマ」の5要素に集約されることを挙げ「良いデザイナーは時代や地域性、感性を組み合わせて考え、5要素を巧みにリンクさせる」とした。

北播の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 40%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ